コロナ禍での生活において、今、新に大きな問題となりつつあるのが筋力低下や認知機能の低下等をきたす健康二次被害です。
〔健康二次被害防止コンソーシアム〕とは、医師・学者など有識者、全国各地の市町村、民間企業の融資によって組成された組織。

本コンソーシアムでは、国民が適切な感染症対策をしたうえにで、幸せにつながる日常生活(外出・旅行・健康活動・消費・人とのつながりの維持など)を送れるよう、健康二次被害防止の大切さを広く世の中に伝え、国民の健康を守っていくための活動を行います。

スタジオサーティープラスを運営する(株)ジェイブレーンズはこの団体に加盟し、引き続き地域の皆様のよりよい健康をサポートする活動を実施してまいります。
 
健康二次被害防止コンソーシアムのホームページはコチラです